2015年2月27日 (金)

■リバイバル■荒川を北上し

2009年1月9日の絵日記。

荒川サイクリングロードを熊谷めざして北上。

東武熊谷線跡地「かめのみち」に行ってきました。

東武熊谷線の車両が「かめ号」という愛称だったので
「かめのみち」と名付けられた、のどかな遊歩道です。(2009/1/9)

先日、みさかサイクルの新年会でB様から「ココ知ってますか?」と聞かれ、
「行きました!」と答えたのでご紹介がてら。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年7月29日 (水)

初の真夏ライド 【亀探訪】 足立区東保木間公園

ここ半年ほどは毎月300〜400km走ってたのに、7月はいきなり走行距離10km未満……
なんてぇ状態で 7/26(日)リハビリぽたりんぐ。道連れはオットguzzi氏とBigmamaさん。

朝7:30彩湖北駐車場待ち合わせ後、たまに自転車かついで土手のぼって
「シ、シクロクロスの人ってすごい!」などと言ったりしながら
レストランさくらに到着・・・・・・したものの、当然開いてません。

荒川CR、レストランさくら

荒川CR、レストランさくら
左からguzzi氏のBruno minivelo road 20、私のBianchi MiniVelo、
BigmamaさんのColnago Master Piu。←名前をようやく知る。ぴう。あーカワイイ。

さて。ここでguzzi氏とは別行動。私とBigmamaさんは一般道におり
本日の目的地、足立区東保木間公園へ向かいます。

東保木間公園
公園入り口。さっそく亀さんがお出迎え。

東保木間公園
どーんと巨大亀。※Google Mapの航空写真みて!クッキリ亀見えるから!

東保木間公園
埼玉くんだりからわざわざこの亀見に来た以上、子供達の視線など
知ったことではありません。登ります、当然。

東保木間公園
甲羅のてっぺんから鎖がたれてるので、それをたぐってよじのぼり・・・・・・

東保木間公園

やっは〜!! ワレ登頂ニ成功セリ。


【東保木間公園】:東京都足立区東保木間2-13-1

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2009年5月27日 (水)

雨の日曜日 【亀探訪】 川口SKIPシティ

日曜日、久しぶりにguzzi氏とクルマでお出かけ。
目的地は川口にあるSKIPシティ

川口SKIP CITYの中庭

川口SKIP CITYの中庭
多勢に無勢か! 一匹の亀に迫りくるウサギ軍団! 逃げろ、がんばれ亀!

……みたいなオブジェがなぜこのSKIPシティ内の
埼玉県産業技術総合センターにあるのか知る由もありませんが、
コレを見るためにこの施設を訪れる人間も珍しいのではないかと
思うのは自意識過剰ですか?

やっぱり鋳物なのかな、川口だし。


「この週末は予定もなくのんびり過ごせて楽しかったな〜」と
何度となく繰り返すguzzi氏。
ふだん、休日の朝に私が自転車ででかけようとそわそわ
チャカチャカしてるのは、それだけで落ち着かないのかなぁ…。

いや、「寝坊した!」とか出かける間際にアレがないコレがないって
ムキー! ってなったりするのがいけないのか。ゴメンナサーイ(笑)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年9月16日 (火)

シンガポール de 亀道楽〜番外編

ラッフルズコートヤード

ラッフルズコートヤード
ラッフルズホテルのコートヤードで亀発見(泊まってません)。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年9月15日 (月)

シンガポール de 亀道楽〜チャイニーズガーデンその4

チャイニーズガーデン

チャイニーズガーデン

チャイニーズガーデン
水槽の中で窮屈そうにしているのよりも、こんな風に自由に
のそのそ歩き回って好きなところで日光浴してる姿を見てる
ほうが楽しいです。

チャイニーズガーデン
シンガポールらしくチビマーライオン。

チャイニーズガーデン
亀とマーライオンの競演。

やはり亀多すぎて若干気持ち悪かったらしいguzzi氏を尻目に、
たいへん楽しく亀庭園を楽しんだ私でありました。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

シンガポール de 亀道楽〜チャイニーズガーデンその3

チャイニーズガーデン: 亀博物館の前
ハイ、亀博物館に到着!『世界の亀』って感じが気持ちが盛り上がりますね!

チャイニーズガーデン: 亀博物館の前

チャイニーズガーデン
膨大な亀グッズコレクションの展示館、60種類以上の亀が飼育
されているスペースを抜けると、こぢんまりした庭に出ます。
なんとなく中国っぽいような感じの庭に(奥の赤いとことかが中国風?)。

チャイニーズガーデン
そしてそのへんに亀が放し飼いにされてます。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

シンガポール de 亀道楽〜チャイニーズガーデンその2

チャイニーズガーデン
庭園の中の水辺ではたくさんの亀たちがひなたぼっこ。

チャイニーズガーデン
たくさんの亀たちが……。

チャイニーズガーデン
そして、目的地が近づいてきます!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年9月14日 (日)

シンガポール de 亀道楽〜チャイニーズガーデンその1

シンガポール・フライヤー(世界最大の観覧車)やナイトサファリなどの
ツーリストアトラクションには目もくれず。

【チャイニーズガーデン】
シティからだいたい25分ほど、MRTチャイニーズ・ガーデン駅(EW25)が
最寄り駅。ってゆーか降りたらそこは公園。

チャイニーズガーデン
チャイニーズガーデン
チャイニーズガーデン


中国庭園のシンボル的存在、パゴダ。
のぼっていくと360度公園を見渡せます。塔があったら登らずに
いられない方、螺旋階段に目がないという方はゼヒ。

guzzi氏は1週間前に虫垂炎の手術をしたばかりというような
コンディションだったので下に残し、アヤコさんと二人で登ったよ。
景色がたいへん美しく、風が心地よかったです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年9月 6日 (土)

シンガポール de 亀道楽〜クス島その2

クス島:道教寺院
道教寺院に到着。

クス島:中国寺院
さりげなく亀のモチーフ。

クス島:中国寺院
こんな亀のモニュメントが!!

クス島:中国寺院
なんだか毛色の違うのが一匹増えてるような気がしますが……。

クス島:いけすに亀いっぱい

クス島:いけすに亀いっぱい

寺院およびその周辺のいけすにはおびただしい数の亀が

飼育されていました。そりゃもう、うじゃうじゃと。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2008年9月 5日 (金)

シンガポール de 亀道楽~クス島その1

私の亀好きを知って

「こんな島あるんですよ~」と話してくれたO-haraくん。

「こんな博物館あるのよ~」と教えてくれたアヤコさん。

よもやそのネタでほんとに釣れるとは思わなかっただろ!!(笑)

外つ国へなど知り合いがいないと怖くて行けないヘタレな

guzzi家のレア海外旅行。O-haraくん&アヤコさん夫妻がいる

シンガポールへ行ってきました(いや、7月初めのお話なんですがね)!


【クス島】

難破した中国人とマレー人の船乗りを救うためにカメが島に

変わったという伝説を持つ島。中国寺院とマレー様式の神社、

大きな亀の像が建っていて、毎年旧暦9月にたくさんの道教徒と

イスラム教徒が巡礼に訪れます。

クス島行き:マリーナ・サウス・ピアにて

クス島行き:マリーナ・サウス・ピアにて

クス島行きのフェリーが出ているのはマリーナ・サウス・ピア。

アクセス方法はMRTマリーナ・ベイ駅(NS27)のExitAを出て、

402番のバスに乗る…とガイドにありましたが、ツーリストには

難易度高めなのでタクシーで。

クス島:桟橋に到着

フェリーで40分くらいかかったかな、クス島に到着です。

クス島:案内の看板

クス島:島中央にある中国寺院にむかう
島の真ん中にある中国寺院へ向かってテクテク。

クス島:島中央にある中国寺院にむかう

クス島:島中央にある中国寺院にむかう

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧